本文へスキップ

クレジットカードの選び方

クレジットカードの選び方

選ぶクレジットカードで受けるメリットが全然う!


クレジットカードを選ぶクレジットカードとは商品を購入する際に使用するカードの事でです。

手持ちの現金がなくても買い物ができるため大変便利です。

特に現代ではクレジットカードがなくては利用できないサービスや不便なサービスなども増えてきています。

そんなわけで、最低でもクレジットカードを1枚は持っておきたいものです。

しかし、最近では多種多様のクレジットカードが存在しているため、どのカードを選んだら良い?とお悩みの人もおられるでしょう。

また、カードなんてどこも似たような物で、何を選んでも大差はないのでは・・・とクレジットカードによる大きな差を知らない人も少なくありません。

でも実際はどのクレジットカードを所有するかで、驚くほど大きな差が出るものなのです。

そこで、以下では、あなたが損をしないための賢いクレジットカードの選び方をご紹介したいと思います。

■ポイント還元率が高いカードを選ぼう!

還元率が高い賢くカードを選ぶ一番簡単な方法は、ズバリ、ポイントの還元率が高いクレジットカードを探すことです。

ポイントなんて大したことないでしょ?なんて思っては損をしてしまいます。

わたしの場合で、ポイントだけで年間4万円近くの買物をしています。高還元率のカードを持っている人なら、恐らく私ぐらいのレベルの人は世の中には珍しくないはずです。

では、高還元率のクレジットカードって、どれぐらいポイントがつくのでしょうか?

クレジットカードで支払いをすると、一般的なカードの場合、支払い額の0.5%ほどポイントが還元されます。ところが還元率の高いカードの場合は1.7%もポイントがつきます。その差はなんと3倍以上です。

3倍も違えば、1年間で数万円も違うことがざらにあります。10年経過すると数十万円も差がでます。これは非常に大きな差になります。

時間の経過とともに大きな差が生まれるのが確実なのです。一般的な還元率しかないカードしかもっていない、という人は、今すぐポイント還元率が高いカードを作っておきましょう!

今おすすめのクレジットカード
2位 楽天カード


■金利が安いカードを選ぼう!

クレジットカードでショッピングをした場合、一回払いか分割で支払うリボ払いかを選ぶことができます。

この時に分割払いを選んだ人やキャッシングを利用する人には分割手数料や金利が付くのをご存知でしょうか?

金利とはクレジットカード会社からお金を借りた、その対価のことです。

この金利はクレジットカードにより多少差がありますので、金利が安いカードを選択する事がおすすめです。

この金利がカード会社の利益となりますが、借りる側としては、利息が低いほど返済が楽ですから、できるだけ分割手数料や金利が安いところを選ぶのが良いでしょう。

ただ、ショッピングは常に一回払いにする人やキャッシングを利用しない人は金利は付きませんので、金利は特に気にせずクレジットカードを選んでも問題はありません。


■良く利用するサービスが使えるカードを選ぼう!

よく利用するサービスがお得になるクレジットカードを選ぶことも大切です。

たとえば、楽天市場を良く利用する人は、楽天カードを作っておくのがオススメです。
通常、楽天市場店で買物をした場合、楽天ポイントは1%ですが、同じ楽天市場店で買物をしても楽天カードを使って買物をした場合は、なんと2倍の2%ものポイントがつくのです。

つまり、楽天カードを持っている人は楽天市場で購入する限り常に最低でも2%は安く購入できるということなのです。


クレジットカードのメリット


クレジットカードのメリットカードを利用する事で手持ちのお金がなくても、買い物ができます。これは本当に大きなメリットです。

しかも支払いは何週間も後でも良く、オマケにポイントまで付くわけですからカードで支払いをするだけでメリットがあります。

また、クレジットカードで支払えば、小銭が増えないので、財布が小銭で膨らんで重たいなんてことがなくなります。

このようにクレジットカードは、便利な存在となっていますので多くの人が利用を行い、年々利用者が増加しています。

支払い方法に関しては多種多様に存在していますので、自身が完済を行いやすい手法を選択する事が重要となります。

基本的には分割払いで支払いをする人が多いです。分割払いですと月々の支払いが一定となりますので、返済計画が立てやすいというメリットもあります。

ただ、分割で支払うと金利がついてしまいます。金利を支払いたくない、という人は、支払いに関して、一回で支払うようにしましょう。

今おすすめのクレジットカード
2位 楽天カード